本サイトではアフィリエイト広告を利用しています。
さぁ、始めよう。
未経験者から動画編集クリエイターへ

このブログをご覧の学生の皆さんの中には、自分の趣味や興味あることを配信して収益を得ているyoutuberの姿を見て、自分も動画配信をやって副収入を得たいと思っている人もいらっしゃるでしょう。

また、サラリーマンの皆さん、日々、激しいプレッシャーとノルマを課せられ、対人関係の煩わしさに心をすり減らしているサラリーマンの皆さん、

もしできるなら会社など辞めて自分の好きなように仕事ができるフリーランスの働き方に憧れてはいませんか?

そして毎日同じことの繰り返しで退屈しているオフィスワーカーの女性の皆さん、新しいキャリアパスを構築したいと思いませんか?

ココに挙げた皆さんのような人たちが注目しているのが、スキルを学んで転職や副業にすぐに活かせる動画編集クリエイターの世界です。

月額980円スタートのEditor Camp

\↓↓「エディターキャンプ」について 詳しくはこちらから↓↓/


でもきっと皆さんはこう感じていることでしょう、

「youtuberなんて成功しているのは一握りだし、動画編集なんで難しいのじゃないの?」と。

覆面ユーチューバー
覆面ユーチューバー

たしかに一時期は注目を集めたyoutuberの世界も、現在では参入者が増えたことで成功する難易度は、初期に比べるとかなり上がっています。

でも、新規参入者の動画配信数が伸びないのは、ほとんどの新規参入者が系統だった動画編集スキルを学ばずに、自己流で動画編集を行っているからです。

もし、基礎から動画編集スキルを学んでいれば、彼らも一般の新規参入者よりもアドバンテージを得られたはずです。

これは副業の世界でも同じです。

多くの方がクラウドソーシングの副業と言えば、「ウェブライター」を思い浮かべることでしょう。

しかし、ウェブライターの実情はそんなに甘いものではありません。

素人がウェブライターの仕事を始めても、1文字単価0.2円からのスタートがほとんどです。

数日掛けて4000文字書いても800円にしかならないのです。

そして、その800円も登録したクラウドソーシング会社から20%の紹介料を引かれて、手元に残るのは600円少々です。

締め切りに追われるウェブライター
締め切りに追われるウェブライター

これならコンビニでレジバイトをしたほうが、まだ稼げます。

そんなネット上の副業の世界でも、飛び切り稼げるのがクリエイティブ系の仕事です。

その中でもコストパフォーマンスに優れて時間的に融通が利くのが、自宅で仕事ができる動画編集系の仕事です。

特に動画編集のスキルを持っていると1件当たり数万円の案件が、クラウドソーシング上では簡単に見つかります。

ただ、その案件を獲得するには一つのハードルがあります。

それが、「Adobe Premiere Pro」というソフトを使いこなせることです。

自己流で他の編集ソフトを扱ったぐらいでは案件獲得は難しいのです。

そこでおすすめなのが、初月980円、2か月目からは2,980円で動画編集クリエイターとしてのスキルをマスターできる動画編集スクール「Editor Camp」への参加です。

Editor Campの学習カリキュラム
Editor Campの学習カリキュラム

この「Editor Camp」に参加することでフリーランスとしての働き方や、新たなキャリアパスに繋げたいオフィスワーカーの皆さんの将来の夢や自己実現への第一歩となるでしょう。

今の生活や人生を変えたいと願うそこのアナタ!動画編集スクール「Editor Camp」の無料カウンセリングに申し込んで、新たな可能性を見つけてみませんか。

きっと今までの生活から抜け出すための第一歩に繋がるでしょう。

Editor Camp TOP2
Editor Camp TOP2

\↓↓「エディターキャンプ」について 詳しくはこちらから↓↓/

Editor Campとは?:動画編集学習の新たな選択肢

動画編集をする男性
動画編集をする男性

Editor Campは、動画編集を学びたい方にとっての新たな選択肢です。

初月980円、2ヶ月目以降は月2980円という手頃な価格で、Premiere Pro、Photoshop、After Effects、マーケティングなどの動画編集に関連するスキルと知識を学ぶことができます。

また、教室での学習はもちろん、オンラインでも学習可能で、14日間無条件全額返金保証があるため、安心して受講開始できます。

これらの特徴により、Editor Campは動画編集スクールを探しているユーザーにとって、月額980円で学べる新たな選択肢となっています。

Editor Campの特徴と魅力

月額980円スタートのEditor Camp
月額980円スタートのEditor Camp

Editor Campの最大の特徴は、その手軽さとアクセシビリティです。

初月980円、2ヶ月目以降は月2980円という低価格で、動画編集の学習を始めることができます。

また、教材視聴で学習を進めることができ、分からないところはすぐにチャットで質問できるだけでなく、毎週の勉強会で直接講師に教室やオンラインで質問可能です。

さらに、新プランの利用者も教室の利用が可能で、動画編集の仲間を作る機会もあります。

これらの特徴により、Editor Campは動画編集を学びたいユーザーにとって魅力的な選択肢となっています。

Editor Campの特徴

Editor Campの料金システム
Editor Campの料金システム

Editor Campは、その特性から動画編集のスキルを磨きたい方々にとって魅力的な選択肢となっています。

まず、受講料はサブスクリプション方式で、初めての方でも気軽に始められます。

さらに、案件保証がついているため、学んだスキルを実際の仕事に活用する機会が確保されています。

また、クリエイター間のネットワーキングを重視しており、同じ目標を持つ仲間とのつながりを深めることが可能です。

これは、新たなアイデアを得たり、共同プロジェクトを立ち上げたりする際に有利となります。

さらに、スタジオを併設した教室を自由に利用できるのも大きな特徴です。

これにより、自分のペースで学習を進めることができます。

そして、14日間の全額返金保証があるため、リスクを抑えて新たなスキルを学ぶことが可能です。

これらの特性から、Editor Campは動画編集のキャリアを追求したい方、またはクリエイターとしてのネットワークを広げたい方に特に推奨されます。

Editor Campの魅力とは

Editor Campの教育アプローチ
Editor Campの教育アプローチ

Editor Campの魅力は、その全面的な教育アプローチと実践的なキャリアサポートにあります。

このプログラムは、参加者が動画編集の基礎から始め、最終的には自己表現の一環として独自の動画を制作する能力を育てることを目指しています。

これは、参加者が自己表現の一環として自分だけの作品を作り出す能力を育てることを意味します。

さらに、Editor Campは単に技術的なスキルを教えるだけでなく、そのスキルを活かして仕事を得るためのサポートも提供しています。

これは、参加者が学んだスキルを実際の仕事に直接適用できるようにするための重要なステップです。

このようなサポートがあることで、参加者は自分のスキルを市場で価値のあるものに変えることができます。

これらの要素は、Editor Campが動画編集を学びたい人々にとって魅力的な選択肢である理由を明確に示しています。

参加者は新しいスキルを学び、それを活用して自分のキャリアを前進させるための具体的な道筋を得ることができます。

Editor Campで学べる動画編集のスキルと知識

Editor Campで学ぶ受講生
Editor Campで学ぶ受講生

Editor Campでは、Premiere Pro、Photoshop、After Effects、マーケティングなどの教材が150本以上あり、これらを通じて動画編集に関するスキルと知識を学ぶことができます。

教材視聴で学習を進め、分からないところはすぐにチャットで質問できます。

また、毎週の勉強会で直接講師に教室やオンラインで質問することも可能です。

これらの学習方法により、Editor Campでは動画編集についての知識とスキルを効率的に学ぶことができます。

Editor Campの申し込みで学べるスキルとは

Editor Campで学べる動画編集スキル
Editor Campで学べる動画編集スキル

Editor Campは、動画編集の専門知識を深めるためのプラットフォームで、その学習環境は初心者からプロフェッショナルまで幅広く対応しています。

プロのクリエイターから直接指導を受けることで、実践的な編集技術を習得することが可能です。

また、Editor Campの教室は渋谷駅から徒歩1分というアクセスの良さを誇り、併設されたスタジオは受講生が自由に利用できます。

これにより、受講生は他の人の視線を気にすることなく、自分の作品制作に集中することができます。

さらに、Editor Campでは他の受講生との交流も重視しています。教室での会話を通じて、

学習のモチベーションを維持するだけでなく、同じ目標を持つ仲間とのネットワークを築くことができます。

また、スタジオは企業やYouTuberも利用しており、そこから仕事の機会が生まれることもあります。

これらの要素から、Editor Campで学べるスキルは、動画編集技術の習得だけでなく、

自主制作の環境での作業、そして他のクリエイターやクライアントとの人脈形成といった、動画編集者として必要なスキル全般に及ぶことがわかります。

Editor Campの申し込みで学べるスキルとは2

Editor Campで学べる動画編集スキル
Editor Campで学べる動画編集スキル

Editor Campでは、動画制作に必要な基本的なソフトウェアの操作を学ぶことができます。

具体的には、Premiere Pro、Photoshop、After Effectsといったプロのクリエイターが頻繁に使用するソフトウェアの使い方を習得することが可能です。

さらに、動画編集の技術だけでなく、仕事の取り方や案件の受注方法も教えてもらえます。

また、受講生はマンツーマンの授業を受けるだけでなく、メンタリングや勉強会、クリエイター交流会にも参加でき、自身のスキルを磨くことができます。

これらの経験を通じて、受講生は自身のスキルを活用して仕事を得るための知識と経験を得ることができます。

Editor Campの申し込みで得られる知識とは

Editor Campの無料カウンセリング
Editor Campの無料カウンセリング

Editor Campは、動画編集の技術的な側面だけでなく、それを活用して仕事を得る方法についても教えています。

受講生は、動画編集の基本的なスキルを習得するだけでなく、それをどのように活用して仕事を見つけ、キャリアを築くかについての知識も得ることができます。

これは、Editor Campが提供する教育の一部であり、受講生が技術的なスキルとキャリア形成の知識の両方を習得できるという大きな魅力となっています。

\↓↓「エディターキャンプ」について 詳しくはこちらから↓↓/

「Editor Campの申し込みプロセス:初月980円からのスタート」

Editor Campの料金システム
Editor Campの料金システム

動画編集スキルを身につけたいと考えているあなたに、Editor Campが最適な選択肢である理由をご紹介します。

Editor Campは、初月980円から始められる動画編集スクールで、その後も月2980円という手頃な価格で学習を続けることができます。

このスクールでは、Premiere Pro、Photoshop、After Effects、マーケティングなど、動画編集に必要なスキルを150以上の教材を通じて学ぶことができます。

「Editor Campの申し込み方法と必要な手続き」

Editor Campのサポート体制
Editor Campのサポート体制

Editor Campへの申し込みは非常に簡単です。まず、公式ウェブサイトにアクセスし、申し込みフォームから必要な情報を入力します。

その後、支払い方法を選択し、初月の料金を支払います。これで申し込みは完了です。

なお、Editor Campでは14日間の全額返金保証があるため、安心してスタートすることができます。

「初月980円から始めるEditor Campの学習プラン」

初月980円から始められるEditor Campの学習プランは、動画編集を学びたい方々にとって非常に魅力的なオプションです。

このプランでは、Premiere Pro、Photoshop、After Effects、マーケティングなど、動画編集に必要なスキルを150以上の教材を通じて学ぶことができます。

また、教材視聴で学習を進めるだけでなく、分からないところはすぐにチャットで質問できるだけでなく、毎週の勉強会で直接講師に教室やオンラインで質問可能です。

さらに、新プランの利用者も教室の利用が可能で、動画編集の仲間を作る機会もあります。

\↓↓Editor Campの無料カウンセリング 詳しくはコチラから↓↓/

Editor Campの学習体験:申し込みから学び始めるまで

Editor Campで動画編集を学び始めた女子
Editor Campで動画編集を学び始めた女子

動画編集に興味があるあなた、Editor Campはあなたのための場所です。

初心者から中級者まで、自宅で学びたい人、安価な学習オプションを探している人、

フレキシブルな学習スケジュールを求めている人、安心保証を求めている人、Editor Campはこのような方々のニーズに応えます。

申し込みから学び始めるまでの体験をご紹介します。

Editor Campの学習環境と教材の紹介

Editor Campでマスターできる動画編集スキル
Editor Campでマスターできる動画編集スキル

Editor Campは、初月980円から始められ、2ヶ月目以降は月2,980円で、Premiere Pro、Photoshop、After Effects、マーケティングなどの教材が150本以上用意されています。

教材視聴で学習を進め、分からないところはすぐにチャットで質問できます。

さらに、毎週の勉強会で直接講師に教室やオンラインで質問可能です。

新プランの利用者も教室の利用が可能で、グループで学習する機会もあるため、動画編集の仲間を作ることもできます。

Editor Campの受講料と学習システム

Editor Campのプロ講師
Editor Campのプロ講師

エディターキャンプは、動画編集の技術を学ぶだけでなく、その技術を活用して仕事を得る方法も教えているスクールです。

スクールの教室は渋谷駅から徒歩1分の場所にあり、スタジオが併設されています。

このスタジオは受講生が自由に利用することができ、撮影や自習などに活用することが可能です。

受講料については、サブスクリプション型の料金体系を採用しており、契約期間の縛りがないため、受講しやすいとされています。

具体的な料金プランは2つあり、グループ学習プランでは月々2980円(税抜)、マンツーマンプランでは月々9800円(税別)となっています。

ただし、これらの金額は2023年5月時点のもので、最新の情報はエディターキャンプの公式ウェブサイトや直接問い合わせることで確認することが推奨されています。

申し込み後のEditor Campの学習フロー

Editor Campのオンラインチャット
Editor Campのオンラインチャット

申し込み後、すぐに学習を始めることができます。

教材視聴で学習を進め、分からないところはすぐにチャットで質問できます。

さらに、毎週の勉強会で直接講師に教室やオンラインで質問可能です。

自分のペースで学び、自分のスケジュールに合わせて学べるフレキシブルなプログラムが提供されます。

また、14日間無条件全額返金保証があるため、安心して学習を始めることができます。

Editor Campは、動画編集のスキルを身につけたいあなたをサポートします。

あなたの学びのパートナーとして、Editor Campはあなたの動画編集の旅を応援します。

「Editor Campの申し込み後の学習フロー」

Editor Campの受講生の満足度
Editor Campの受講生の満足度

エディターキャンプでは、受講生が申し込みを行うと、まず動画編集の基礎から学び始めます。

その後、基本的なスキルを身につけると、実際の仕事を始めるための案件保証が提供されます。

学習はマンツーマンの授業形式で行われ、受講生は自分のペースで進めることができます。

また、自分で仕事を獲得するための方法も教えられます。

さらに、受講生は自分のスキルを磨くための多様なリソースを利用できます。

これらには、プロフェッショナルからの勉強会や動画教材、クリエイターコミュニティでの交流などが含まれます。

最終的に、受講生は自分のキャリアを進めるためのサポートも受けられます。

これにより、受講生は動画編集のスキルを習得し、それを実際の仕事に活用することが可能となります。

\↓↓Editor Campの無料カウンセリング 詳しくはコチラから↓↓/

Editor Camp申し込みのメリット:動画編集スキルを手に入れるチャンス

Editor Campの学習プロセス
Editor Campの学習プロセス

Editor Campは、初月980円、2ヶ月目以降は月2980円というリーズナブルな価格で動画編集のスキルを学ぶことができます。

Premiere Pro、Photoshop、After Effects、マーケティングなどの教材が150本以上あり、自宅で学ぶことが可能です。

また、分からないところはすぐにチャットで質問でき、毎週の勉強会では直接講師に教室やオンラインで質問することもできます。

これにより、Editor Campの申し込みは、動画編集スキルを手に入れる絶好のチャンスとなります。

Editor Camp申し込みの利点と可能性

Editor Campの申し込みには、未経験者でも動画編集の仕事を得る可能性があります。

Editor Campは、受講を通して動画編集の仕事ができるようになるサービスで、安心して受講開始できる14日間無条件全額返金保証があります。

これにより、Editor Campの申し込みは、新たなキャリアの扉を開く可能性を秘めています。

Editor Campで得られる動画編集スキルの活用方法

Editor Campで得られる動画編集スキルは、副業レベルでもクラウドワークスやココナラで1件数万円の案件や、

クリエイターなら1件数十万円の動画編集依頼にも参加できる可能性があります。

また、大人のリスキリングとしても活用いただけます。

ガッツリ本業にしていくわけではなくても、大人の学び直しの選択肢として入れていただくことも可能です。

これにより、Editor Campで得られる動画編集スキルは、あなたのキャリアを飛躍的に向上させる可能性を秘めています。

\↓↓Editor Campの無料カウンセリング 詳しくはコチラから↓↓/

Editor Camp申し込みの次のステップ:動画編集のプロへの道

Editor Camp渋谷校の様子
Editor Camp渋谷校の様子

動画編集スキルを磨きたいあなたにとって、Editor Campの申し込みは次のステップへの大きな一歩となるでしょう。

初月980円、2ヶ月目以降は月2,980円という手頃な価格で、Premiere Pro、Photoshop、After Effects、マーケティングなどの教材が150本以上利用できます。

これにより、動画編集のプロへの道が開かれます。

Editor Camp申し込み後の学習計画と目標設定

Editor Campの学習計画
Editor Campの学習計画

Editor Campに申し込んだ後、学習計画と目標設定が重要となります。

教材視聴で学習を進め、分からないところはすぐにチャットで質問できます。

毎週の勉強会では、直接講師に教室やオンラインで質問することも可能です。

これにより、自分のペースで学習を進めることができます。

Editor Campの学習計画

Editor Campは、動画編集に関心を持つ人々に対して、オンラインとオフラインの両方で学習機会を提供するスクールです。

渋谷駅近くに位置するスタジオと教室を活用し、通学型の学習も可能にしています。

さらに、動画編集の技術だけでなく、実際の仕事の取り組み方も教えています。

Editor Campのメンター・コンサルタント
Editor Campのメンター・コンサルタント

このスクールの主な特徴は、案件保証、スタジオ併設の教室、そして14日間の全額返金保証です。

これらにより、受講生は安心して学習を始めることができます。

また、受講生は自分のレベルや目標に合わせて、グループ学習プランまたはマンツーマンプランから選択することができます。

Editor Campの利点としては、他の受講生やプロのクリエイターとのつながりを作ることができる点、

動画編集の仕事を得る機会がある点、そしてプロのクリエイターとの距離が近い点が挙げられます。

Editor Campは、動画編集に興味がある人、初心者から中級者、自宅で学びたい人、安価な学習オプションを探している人、フレキシブルな学習スケジュールを求めている人、

そして安心保証を求めている人など、幅広い見込み客に対応しています。

これらのEditor Campの参加者は、サラリーマン、フリーランサー、大学生など、様々な背景を持つ人々で構成されています。

Editor Campを活用した動画編集のキャリアパス

キャリアパスを目指す女子
キャリアパスを目指す女子

Editor Campを活用することで、動画編集のキャリアパスが広がります。

動画編集の仲間を作ることもでき、新プランの利用者は教室の利用も可能です。

これにより、動画編集のスキルを磨きながら、自分のキャリアを築くことができます。

また、Editor Campは14日間無条件全額返金保証があるため、安心して受講開始できます1。

Editor Campへの申し込みでアナタは何を得られるのか?

チャンスをつかむ女子
チャンスをつかむ女子

「Editor Camp」への申し込みを通じて、あなたは多くの利益を享受することができます。

まず、動画編集の基礎から高度なテクニックまでを学ぶことができます。

これには、特別なエフェクトの作成や映像の色調整などが含まれます。

さらに、Editor Campでは、学んだスキルを実際のプロジェクトで試す機会が提供されます。

これにより、現実の作業環境での経験を積むことができます。

また、プロの動画クリエイターから直接的な指導を受けることができ、業界の最新のトレンドやベストプラクティスを学ぶことができます。

Editor Campの申し込みを通じて、動画編集に関心を持つコミュニティにアクセスすることも可能です。

このコミュニティでは、他の学習者と情報を共有したり、フィードバックを交換したりすることができます。

さらに、Editor Campはオンラインで提供されているため、自宅や好きな場所で学習することができます。

これにより、自分の都合に合わせて学習スケジュールを設定することが可能です。

Editor Campのリスクを押さえるシステム
Editor Campのリスクを押さえるシステム

Editor Campの申し込みには、14日間の全額返金保証が付いています。

これにより、新たなスキルを学ぶことに対するリスクを最小限に抑えることができます。

さらに、Editor Campでは、動画編集の仕事を確実にスタートできるように案件保証をしています。

これにより、学んだスキルを活かして収入を得ることが可能です。

Editor Campの撮影スタジオ
Editor Campの撮影スタジオ

また、Editor Campでは、スタジオ併設の教室が使い放題となっています。

これにより、撮影や自習などに利用することができます。
以下のユーザーにとって、Editor Campへの申し込みは特に有益です:

Editor Campの申し込みユーザー1:「学びたいサラリーマン」

新たなスキルを学び、趣味や仕事で活用したいと考えているサラリーマンにとって、Editor Campは理想的な学習環境を提供します。

オンラインでの学習と全額返金保証は、時間と予算の制約の中で新たなスキルを学ぶことを可能にします。

Editor Campの申し込みユーザー2:「キャリアチェンジを考えるフリーランサー」

フリーランサーにとって、Editor Campは新たなスキルを習得し、仕事の幅を広げるためのプラットフォームを提供します。

プロのクリエイターからの直接的な指導と実践的な経験の獲得は、フリーランサーが自分のスキルを向上させ、より多くの仕事の機会を得るのに役立ちます。

Editor Campの申し込みユーザー3:「副業を探す大学生」

大学生にとって、Editor Campは副業や将来のキャリアに活用できる動画編集のスキルを習得するための場所です。

低価格で質の高い教材と自分のペースで学べる環境は、学業と並行して新たなスキルを学ぶことを可能にします。


以上のように、Editor Campへの申し込みは各ペルソナが自身の目標を達成するための様々なリソースと機会を提供します。

Editor Campの申し込みユーザー4:経済的自立を目指す女性達

Editor Campではこれから経済的な自立を目指す女性の皆さんにも様々なサービスを提供できます。

キャリアパスを目指すオフィスワーカーの女性:

新たなキャリアパスの開拓:

動画編集スキルを身につけることで、新たなキャリアパスを開くことが可能となります。

これは、自宅で作業を行いたいと考えている女性や、通勤時間を削減して仕事に集中したいと考えている女性にとって、このスキルは大きなメリットとなります。

自分のペースでの学習:

オンラインでの学習が可能なため、自分のペースで学習を進めることができます。

これは、仕事と並行して学習を進めたいと考えている女性にとって、この自由度は大きな魅力となります。

共働きをしながら独立を目指す既婚女性:

創造的なスキルの習得:

動画編集は創造的なスキルであり、自分のアイデアを形にすることができます。

これは、自分のビジネスを立ち上げるためのスキルとして活用できます。

安心感の提供:

Editor Campは案件保証を提供しています。

これにより、学習後に確実に動画編集の仕事を始めることができます。

また、14日間の全額返金保証も提供しています。

これらの保証は、安心感を求める女性にとって、大きな魅力となります。

子育ての間にできる副業を探している子育て主婦:

自宅での学習:

オンラインでの学習が可能なため、子育てと並行して学習を進めることができます。

これは、時間の制約がある子育て主婦にとって、大きなメリットとなります。

創造的なスキルの習得:

動画編集は創造的なスキルであり、自分のアイデアを形にすることができます。

これは、子育ての合間に自分の創造性を活かすことができます。

未経験者でも安心!Editor Campへの申し込みで動画編集スキルを身につけ、新たな可能性を探しませんか?

詳しい解説と説明で、あなたもプロのクリエイターへ。

今すぐ申し込んで、人生を変える第一歩を踏み出しましょう。

\↓↓「エディターキャンプ」について 詳しくはこちらから↓↓/